ニクニクドットミー

カッコいいおっさんを目指すエンジニアの厳かなブログ

スポンサーリンク

【資料公開】社内LTで「プログラミング学習の3つのポイント」を話しました。

社内でLTを月に一回ぐらいのペースで開催していて、久々に登壇しました。

久々に発表用資料を作りましたが、頭の中を整理するのにちょうどいいですね。あとLTで意識しているのは「緊張感を楽しむ」ということ。 これは中学時代の部活(実はバレー部のキャプテン)で先生に教えてもらった言葉ですが、いまも意識しています。

大した話ではないですが、資料公開しておきます。 (今年は発表に力入れているので)

1.SIMPLE シンプルに継続する。

継続は力なりという言葉の通り、続けるとすこしずつ成長はする。 運動もそうで、ジムに週6日くらい通っている奥さんの方が、だんぜん動ける。。。頑張ろう。

2.EASY&SMALL 小さく簡単に作る。

少しでも動くとやっぱ楽しい。いきなりでかいものは作れないので、少しずつ進めていく。 そして、簡単なものでいいから作る。

3.READ コードを読む。

コード読むのはメリットだらけ。次第に読めてくると楽しいし、アイディアも湧く。 尊敬・憧れのエンジニアのコードだと尚更。

憧れのエンジニアはメルカリの久保さん。これはdotsSummit2015の発表を見て、カッコイイと思いました。 発表も冷静沈着な印象で、僕とは違う感じ(笑) slackboardの話で、イラっとしてGoでささっと書いたという話が印象的で、インフラでしっかりコードが書ける久保さんのようになりたいと思いました。 なので、slackboardのコードはgithubで読んでます。

ということで、pocket-for-Golangを頑張るぞ。