ニクニクドットミー

カッコいいおっさんを目指すエンジニアの厳かなブログ

スポンサーリンク

【AWS】ElastiCacheRedisをMulti-AZ構成にするとAOFの設定ができないっぽい?

Redis 今日はElastiCacheRedisを触ることが多かったので、本日二回目のElastiCacheのメモ。

ElastiCacheRedisがMulti-AZ対応したので、Multi-AZ構成でクラスタを作成していたのですが、 なんとParameterGroupでappendonly yesにしたgroupを設定するとエラーとなってしまうのです!ドン!(多分だけど。。。)


Cannot have redis persistence(appendonly) and Multi-AZ both on

ちなみにこんなエラー。

どうやら同じエラーになった方がいたようで、こちらの記事を参考にさせて頂きました。 [AWS]マルチAZなElastiCache Redisの永続性についてメモ

実は今年の一月ぐらいに他のインスタンスで同じMulti-AZ構成にしたクラスタがあったのですが、そちらはなんとAOFの設定が出来ているのです!(さらに深まる謎)

結局のところ

埒が明かないので、AOFの設定無しのParameterGroupを設定したところ、クラスタの作成が問題なく出来ました。 参考にさせて頂いた記事にありましたが、Multi-AZではインスタンスが死んだら、そのインスタンスは破棄するので、AOFを残す意味がないから?という仮説を立てられておりました。 自分もその意見には納得です。

だれかご存知の方いますかーーーーー?

追記 2015/02/18 この件についてAWSに問い合わせしたところ早速回答がきました! Multi-AZ構成でAOF設定は出来ない仕様 さらに英語のみですが、ドキュメントに記載されているとのこと。  - Best Practices for Implementing Amazon ElastiCache / Mitigating Out-of-Disk-Space Issues When Using AOF  http://docs.aws.amazon.com/AmazonElastiCache/latest/UserGuide/BestPractices.html#BestPractices.FaultTolerance

Enabling Redis Multi-AZ as a Better Approach to Fault Tolerance  If you are enabling AOF to protect against data loss, consider using a replication group with Multi-AZ enabled instead of AOF. In any Redis replication group, if a replica fails, it is automatically replaced and synchronized with the primary cluster. If Multi-AZ is enabled on a Redis replication group and the primary fails, it fails over to a read replica. This functionality is much faster than rebuilding the primary from an AOF file. For maximum fault tolerance, even against a hardware fault in an underlying physical server, launch your primary and replica clusters in different Availability Zones. Because there is no need for AOF in this scenario, you do not risk running out of disk space. AOF ですがローカルディスクに書き込みを行う都合上、物理的な障害には対応できません。また、ディスクに書き込みを行う都合上、更新が非常に多いとローカルディスクを使い切り書き込みができなくなる事例も報告されております。この影響を回避するため、ベストプラクティスとしては AOF ではなく Multi-AZ 構成によって耐障害性を考慮頂くことをお勧めしております。 Multi-AZ 構成により十分な耐障害性が確保できることから、ElastiCache の仕様としては AOF との併用ができないような仕様となっております。

やはりMulti-AZになったことでAOFファイルつくる必要がないという判断のようです。

早急に連絡くれたサポートに感謝!