ニクニクドットミー

カッコいいおっさんを目指すエンジニアの厳かなブログ

スポンサーリンク

【AWS】S3のrdbファイルからElastiCache Redisを作成する時の些細な注意点

Redis S3にアップしたrdbファイルからElastiCacheを作成することってよくありますよね。ありますよね。

僕は今回初めて対応しましたが、たった些細な設定が漏れていた為、大ハマりしました。お世話になりました。

ドキュメント

バックアップと復元の管理 (Redis)

RDB ファイルへの読み込みアクセスを ElastiCache に許可 次のステップでは、Amazon S3 にコピーしておいたスナップショットファイルへの読み込みアクセスを ElastiCache に許可します。 Amazon S3 にコピーしておいたスナップショットへの読み込みアクセスを ElastiCache に許可するには AWS Management Console にサインインして Amazon S3 コンソールを開きます(https://console.aws.amazon.com/s3)。 [All Buckets] をクリックし、RDB ファイルを含む Amazon S3 バケットの名前をクリックします。 RDB ファイルを含むフォルダの名前をクリックします。 RDB ファイルの名前をクリックし、[Actions] ドロップダウンメニューをクリックして [Properties] を選択します。 [Permissions] をクリックして [Add more permissions] をクリックします。 [Grantee] ボックスに、E メールアドレスaws-scs-s3-readonly@amazon.comを入力します。 [Open/Download] をクリックし、[Save] をクリックします。 Note aws-scs-s3-readonly@amazon.com アカウントは、Amazon S3 から Redis スナップショットデータをアップロードするお客様だけが使用します。

aws-scs-s3-readonly@amazon.comを許可

はい。これを許可してなかったので、No permission to access S3ってエラーになってましたとさ。

ドキュメント大事。

(ってかこれハマる人結構いるんじゃね)